愛知県中川区にある助光デンタルクリニックについての情報をお知らせしていきます
page top
抜歯後の処置  デンチャー編
こんにわ
今回は歯を抜いた後の処置について3回にわたって
ご紹介させていただきます
今回はデンチャー(入れ歯)についてです
a.jpg


今回の抜歯は親知らず抜歯とは違い
嚙み合わせに重要な歯を、虫歯や歯周病などで
失ってしまった歯の処置方法です

歯は”歯車が狂う”という表現があるだけに
1本無いだけで、嚙み合わせが変わり、他の歯に
負担がかかり、その歯までダメになったり、嚙み合う反対の歯が
伸びてきたり、様々なリスクがあるので何かしらの処置が必要です。

まずは、入れ歯
メリットとしては
・他の歯を削るのを最小限にできる
・取り外し可能なのでお手入れが簡単
・保険適応できる


デメリットとしては
・毎晩取り外しが手間
・見た目が気になる
・温度が伝わりにくいので食の満足度を得れない場合がある

見た目が気になるに関しては
保険適用外になりますが、目立ちにくいものも
あります
気になる方歯科医師に相談してみてください。

そして、来月はブリッジについて引き続き、お話させてさせていただきます
スポンサーサイト
page top
親知らず抜歯
今回は親知らず抜歯についてお話させて頂きます♪(/・ω・)/ ♪

親知らずがあるとなぜいけないのか?????

まず、親知らずは奥の奥にあるので歯ブラシでは届きにくく
炎症を起こしやすい
そして虫歯になりやすい


親知らずが虫歯になってしまっても
抜けばいいのですが
親知らずの一個前の歯はとても大事な歯なので
その歯が虫歯になってしまうのが、とても勿体無いです

img_oyashirazu_01.gif





その他にも嚙み合わせが変わってくることもあり
顎や歯が痛くなったり又は頭痛や肩凝りに繋がってしまうこともあります

  歯を抜く と響きはこわいかも知れないのですが
その他のリスクの方が大きくなることもあるので
気になった方は気軽にご相談下さいヾ(・∀・)ノ

また、目に見えなくても
歯茎の中に埋まっている時もあるので
心配な方も一度御来院下さい
page top
ゴールド
こんにわ

当院の被せ物は、保険で出来る銀歯、白いセラミック・セレック、ゴールドなどがあります
今回は被せ物の種類としてゴールドについてお話させていただきます。

ゴールドとは、いわゆる金歯のことです

金歯の特徴として、収縮性があるため歯に馴染みやすいです

歯に馴染むと何が良いかといいかというと
例えば保険の銀歯ですと、噛み合わせの力によってたわみ(隙間)がでてきます
そのわずかな、隙間から虫歯菌が入って被せ物の中が、また虫歯になってしまいます
金歯はかめば噛むほど、歯に馴染んでいきます

ですので、二回目の虫歯になりにくいのが、最大のメリットと言えますpic21.png


また、強い噛み合わせの力にも強いので割れたりもしません

また、銀歯より目立ちにくいです

今、銀歯が入っており、何度も何度も虫歯になってしまう
見た目が気になる。
など
気になる方はお気軽に歯医者さんにそうだんしてみてください♪

page top
メインテナンスの重要性
                  歯医者さんが好きな人は

なかなかいないと思います。


なので、虫歯治療が終わったら


すべてよくなったと思うかもしれません。



確かに痛みがなければ、悪くないと


思いがちですが実は、すべての人のお口の中に


歯周病菌は潜んでいるです


自分には関係ないと思っているアナタ。


日本人の80%は歯周病なのです。


そして、歯を失う原因は虫歯よりも


歯周病の方が多いのです。


今、健康なうちに歯医者さんで


メインテナンスに通うことで


将来どれだけ歯が残るかが変わってきます


歯が有るか無いかで


食べ物の美味しさも格段にかわり


見た目の若々しさも変わります。


今は症状が出てこなくても


歳を取り、免疫力が衰えることで


症状も出やすくなります。


未来の自分のために


歯周病予防・治療をするのはとても大事です


朝起きたらお口がネバネバして気になる


・歯を磨くと血が出てくる


・グラグラの歯がある


・昔より歯が長くなったような感じがする


など心当たりある方は要注意です


また歯周病治療は認知症予防など


全身の健康に関わってきます


健康で歯医者さんに通えるうちに


しっかり予防しましょう!!

fc2blog_20170731140845b51.jpg


page top
オールセラミック
こんにちは!
皆さんはオールセラミックと聞いたら、どんなイメージを持っていますか??
高そう…などのイメージがあるかもしれません
確かに保険診療ではないのでお値段はたかくつきますが、それよりもお金に変えられない価値があります😊
オールセラミックについてお話ししていきます
IMG_2559.jpg

IMG_2560.jpg





この写真をみてどう思いますか?
まず明らかに変わったのは見た目ですね👀

人は相手の顔を見るときは、目と口元を見るそうです。
そんな口元が綺麗なら印象も大分変わりますね

それに当院のセラミックの型取りでは、保険診療では使えない
とても精密な型取りをしていくので歯と被せの間もピッタリなので
2回目の虫歯になりにくいです。

被せ物の治療は、被せて終わりではなく、被せた時からが新たなスタートです
保険のものですと、どうしてもわずかなスキマが出来てしまい、さらに保険の銀歯は虫歯菌が溜まりやすいので
わずかなスキマからまた、虫歯が進行してしまう場合も珍しくありません。
ですがセラミックですと、虫歯菌もつきにくく尚且つスキマも少ないので、かなり2回目の虫歯のリスクが低いです。
せっかく頑張って治療したのに数年後にまた虫歯になり同じ治療はかなりしんどいと思います


セラミックの利点としては
★2回目の虫歯になりにくい
★汚れがつきにくい
★見た目が良い
などが挙げられます。


欠点として
高額な事と金属と比べて多少割れやすいことがありますが、
デメリットを上回るくらいのメリットはあると思います♪
口元に自信をもって思いっきり笑えるといいですね♪
© 助光デンタルクリニック ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG